“社会人から看護師を目指す”

第一看護予備校について

大志を抱き、前進を!
第一看護の教育に対する考え方

「大志」を抱き続ける ~最後までやり抜く

どんな人にも将来どんな仕事に就きたいかという夢と希望があります。私たち第一看護予備校スタッフは「看護師になりたい」という希望とやる気を持っている方たちの夢を叶えようと34年間、看護学校受験一筋に努力してきました。「看護師」という仕事は病気に苦しんでいる方たちを看護・介護の面からサポートし、日常生活にかけがえのない光を射しこむことが出来る非常に重要な仕事です。 「とても大変な仕事ですが、とてもやりがいのある仕事です」と多くの卒業生から感激する話を何度も聞いてきました。

継続は「力」なり
~最後まで努力する人が報われる

近年の看護系の学校受験は、確かに年々、高倍率になってきており通常の受験勉強では、合格するのは大変難しいと言われてきております。
しかし受験途中であきらめてはいけません。最後までやり抜くことが重要なのです。合格を味わうまで、勉強することをあきらめなければ必ずその先に光が見えてきます。合格までの道のりは非常に長く険しいものです。ただし、歩みを止めなければ、失敗ではないのです。皆さんの「必ずやり遂げるぞ」という気持ちを全力で支えていくことが私たち第一看護予備校の使命でもあります。

看護受験34年の歴史

道外含め全国に第一看護出身者多数

医療業界に多くの看護師を輩出してきた指導ノウハウには、絶対の自信があります。
多くの先輩たちが看護学校受験突破を目指し、最後の感動の涙を、第一看護は、数えきれないほど見てきました。

看護学校受験に対する絶対の自信

講師の指導技術だけでは補うことができないもの、つまり看護大学、看護学校受験専門の看護医療系予備校として指導してきた経験と根拠には、絶対の自信があります。34年蓄積された受験校別の対策指導ときめ細かい個別フォローによる合格力アップが、長年多くの支持を得てきました。

アクセス

第一看護予備校

〒003-0022 札幌市白石区南郷通2丁目南9-7

TEL:011-863-3039  FAX:011-863-3049 
MAIL: support@daiichi-kango.com

社会人から看護師を目指す
第一看護予備校 第一看護予備校について
-その他
第一看護予備校
北海道札幌市白石区南郷通2丁目南9-7タウンヒル2F
TEL:011-863-3039 FAX:011-863-3049
  
© 1983 Daiichi Kango Yobiko