第一サポート

よくある質問

学業支援制度

お問合せから卒業まで

サイトマップ

 

お電話でのお問い合わせ

 

お役立ち情報

よくある質問

合格実績

無料受講相談

お問い合わせから卒業まで

 

学業支援制度

 

受験情報

 

第一看護ブログ

 

HOME > 第一サポート >よくある質問

よくある質問

 

社会人でも合格できますか? 

大丈夫!合格できます。看護学校は、年齢制限がありません。受験の内容は、1次試験(学科)と2次試験(面接)があります。 まずは、学科試験をクリアすることです。そして、その後の面接試験では、なぜ看護師になりたいのかを必ず聞かれます。ですから、今のうちに、なぜ看護師を目指すのかを自分自身に問いかけておくことが大事です。 しっかりとした看護師への動機があれば、受験勉強の辛さもなくなりますし、面接官も納得します。

看護師か、理学作業療法士か、迷ってます・・・

受験の難易度に関しては、理学療法士の方が難しいです。しかし、教科が少ない分、受験勉強は、しやすいと思います。 合格後のことに関しては、高看は3年間、理学作業療法士は4年間(3年間の学校もあり)、でいずれも卒業後、国家試験に合格して、仕事に就くことになります。

看護師になるには、まず何から始めれば良いですか?

まずは、なぜ看護を目指すのかという動機を、はっきりさせることが大事です。普段から、周りの人に話してみると、自分の考えが見えてきます。 そして、それがはっきりとしたら、次に受験校の決定、試験科目、学費(卒業するまでにかかる費用等)を調べておくことです。 一人で考え込まずに、予備校や、学校の先生、に相談してみるのも良いでしょう。

途中入学は可能でしょうか?

全く問題なく可能です。第一看護では、事情により入学が遅れた方のために万全のサポート体制をとっております。入学前に、個別相談・進路相談・勉強方法聞き取りなどを行い、入学後すぐに授業についていけるシステムをご用意しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

無料資料請求をする
無料資料請求をする

看護学校受験に関する各種お問い合わせ

看護学校受験、コース内容、体験授業、受講相談などお気軽にお問合せください。

通学出来ない方のための通信DVD講座

 

ページの先頭へ